スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- - -
The Last day
まあ、そうだよね、フランス人社長に日本語で退職願もないだろう。で、英語のテンプレートのワードファイルを人事からもらってささっとサイン。ほーら、簡単じゃない。

ということで、出社最後の日となった。6ヵ月の長い試用期間中、4ヵ月と10日で退社となった。最低1年間は頑張ろうと思ったけれど、予想外の病気で、半分と続かなかった。

今回の転職では収入は3割増えたけれど、仕事量とストレスは倍になり、結局、時間単価では割が合わなかった。どっちにしても長くは続かなかっただろう。変な話だが、今度の病気は辞める格好の理由となった。

flower所属していたチームは、新参者を拒絶するかのような妙に冷たい雰囲気だったが、それとは対照的に他部の人たちはていねいに挨拶してくれた。

一応、型通り5時過ぎには記念品と花束をもらい、フロアーで挨拶させられた。

サマーバカンスシーズンでフランス人の社長や役員が一人もいなかったので日本語での挨拶となった。先日マネイジングミーティングですでに英語の挨拶をしており、別に英語でもできたのだが。

担当する仕事に8時過ぎまで取り組む。チーム内で最後となる。机に置いた日比谷花壇の花束が甘い香りを漂わせており、さすがに切なくなるシチュエーションだった。業者の納品を待っていただけなのだが。その業者さんにも一応の挨拶をして、荷物が多い今夜はタクシーで帰る。

良くも悪くも、貴重な経験の4ヵ月間だった。しかし、これからが本番。働かなければ、という無限大とも言えるストレスから解放された。そこには別のストレスが伴うのかもしれないけれど、自ら選んだ道だ。文句は言うまい。あれ、春にも似たようなことを思った、デジャブだ。

人生、生きている間にエンディングは決してこない。生き続けること、それ自体が人生なのだから。やはり、Random Harvest なのかなあ…
determination comments(3) -
スポンサーサイト
- - -
Comment








しばらくブログを見ていなかったのですが、どうしてしまわれたのでしょうか。
ただごとではない様子心配です。
kkさんと私とは、なんとなく共通点が多いような気がしてよく読ませていただいています。
入院は長期にわたるのですか?
私も入院経験あり、転職経験数回、すべて外資ITですが、最初の大手外資からいまは、小さな外資系の日本での代表をやっています。
途中、2年間色々で鬱になり、仕事をしていませんでした。
そのころ、色々な本を読み、考え、ヒーリングを受け、ホメオパシーもやり、旅行もし、もがきました。でも、結論なんかでません。高収入でなにが不満なのか周りには理解されませんでしたが、自分の心は自分しか決められません。
同年代でもありますし、一度、お会いしてお話したいような気がします。
気がむいたら連絡ください。少しは自分の体験から気分をまぎらわせてもらえるかもしれません。
from. j | 2007/08/11 09:07 |
しばらくブログを拝見していませんでしたが、色々と変化があったご様子。心配しております。入院は長期にわたるのでしょうか?私も入院経験あり、転職数回、同年代、大手外資ITをスタートし、今は、小さな外資の日本代表をやっています。今は、おちつきました。仕事以外では、また、新たな色々はありますが。
今のポジションにつく前、2年間、鬱状態になってしまい、仕事から遠ざかりました。いろいろなことをやりました。本を読み、旅行をし、ヒーリング・ホメオパシー・テラピー・気孔など等、ありとあらゆるものを試しました。高収入でなにが不満なの?とよくいわれました。でも、最終的には、自分の心は自分が決めるということでした。
同年代でもあり、kkさんの感性にも共通することがあり、ぜひ、一度、お会いし、お話できたらとおもっています。
よろしかったら連絡ください。
「考え過ぎない」のが必要かもしれません。
私も、周りの典型的な外資の代表のように、稼いで、飲んで食べて、ゴルフして、クラブで女の子と遊んで。。。というのは、なにか寂しくて空しくてだめなんです。
でも、そう生きていくのがよいのかと思うこともよくあります。こればかりは、やはり自分の心にしたがわないと。
from. jj | 2007/08/11 09:20 |
コメントありがとうございます。2年前にも一度コメントをいただきましたね。覚えてますよ。あの時も離職で悩んでテンパって、少々抑うつ気味に陥りました。でも、今回は二度目で、病気もあって、さすがに決断しやすかったです。やっぱり経験って役に立ちますね(苦笑)

ええ、私は来週から毎日が日曜日ですから、ぜひご連絡させていただきます。その節は、よろしくお願いします。
from. kk | 2007/08/11 10:38 |
<< NEW | TOP | OLD>>