スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- - -
パラレルワールド
チームメンバーとフェアウェルランチ。

決して友好的な関係ではなかったチームメンバーだけど、やっぱりお約束の「今後はどうするんですか?」という質問が出る。うーん、仕事のうえとはいえ価値観のまったく合わなかった人たちに、あれこれ話したくはないので「晴耕雨読だよ」と適当にいなした。

つもりだったのだが、やっぱり外資の人だなあと思うのだが「それはどういう意味ですか?」とまじめに聞き返されてしまい、すっかり閉口した。なるほどね、やはり生きてきた“土壌”が違うんだなあ、といまさらながらに痛感する。

これまで違う道を歩んできて、この数ヵ月間だけニアミスしたけれど、またこれからは違う“パラレルワールド”で生きていこうよ、と心の中で静かに思った。

sunset
feeling comments(3) trackbacks(0)
スポンサーサイト
- - -
Comment








遠景の建物が蜃気楼のようで、まさにもうひとつの世界が向こう側に見えているようですね。(^^

価値観の違う人達とのランチ風景が見えてきそうです。お疲れ様でした。。。
ニアミスと言えば、チョートクさんと奈良と東京、二つのポイントでニアミスされたんですね。ブログでいろんな人のパラレルワールドが覗けるのは楽しいですね。(^^
from. satothing | 2009/11/17 00:48 |
価値観の違う人とは、なかなか打ち解けられませんね。
お気持ち、とってもよくわかります。

それにしても、逆光なのに、遠景はシルエットじゃないなんて、不思議な写真ですね。
from. Dr Ken | 2009/11/17 07:42 |
Satothingさん

日本の会社って基本的には同質な社員が多いと思うんです。特に大手金融では、あえて変わった人材を採ろう、などといった採用方針を打ち出す人事は少ないでしょうね。給料も同じ体系ですから、価値観はそう大きく乖離することはないでしょう。

しかし、外資は比較的短い期間で人の異動があるし、それぞれのキャリアもバラエティ豊富だし、自分の専門には根拠不明なプライドがあるしで、付きあいにくい人が多い気がします。私は自分では協調性はあるほうだと思っているのですが、さすがに何を言ってもまず反論が返ってくると、さすがにイヤになります。性差の問題もあるのですが(苦笑)

チョートクさんとはニアミスが続きました。東京も広いようで案外、狭いものです(笑)


Dr Kenさん

私はあまり自己主張が好きなほうではないので、日常会話ではけっこう言われ負けしちゃうんです(苦笑) 特に論理的でない話は続けられないです。でもまあ、まだまだ修行が足らないのでしょうね(笑)

この写真は代官山の公園です。露出は夕日に合わせたので、元データでは手前はほとんど黒つぶれしています。そこで暗部をPhotoshopで持ち上げました。空もけっこう影響受けてハイダイナミックレンジっぽい感じになって、わりと狙い通りではあります。白とびは救えないですが、黒つぶれはけっこうデータが残ってるものですね。
from. kk | 2009/11/17 12:51 |
Trackback
この記事のトラックバックURL: http://kk4u.jugem.jp/trackback/1750
<< NEW | TOP | OLD>>