スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- - -
文化の日
東京メトロの銀座駅のとある出口のエスカレーターを登るとエルメスの店舗正面に出る。後ろの女性はそのまま店内に入って行ったが、私はとんと縁がないので、すぐ近くのRICOH RING CUBEへ。ところが、RICOH、祝日は休館だった。「ウルトラマン Film Festival」のほうが気になった。

Ricoh
ちっ、とかイイながら、次なる目的地のApple Storeへ。こちらは一転、大にぎわい。しかし、お目当ての27インチiMacは触れず、21.5"をちまちま触っていると、ちょっと日本語がたどたどしい欧米系バイリン店員さんが寄ってきた。マルチタッチのMagic Mouseの説明とかしてくれる。こっちはイヤホンをかけているのに話しかけてくるのは、きっと日本語の勉強なんだろうなあと思い、ちょっとだけお話して「サンキュー」と言って店を出る。

Apple
日曜から一転、今日はビックリするくらい寒い。この温度差で紅葉は一気に進むのだろう。銀座からちょこと歩いて、日本橋を渡り三越本店、日本銀行そばにある三井記念美術館へ向かう。知らなかったのだが、三越の向かいに奈良県のアンテナショップ「まほろば奈良」があり、でっかい遷都くんがいて、まあ一応、記念撮影しておく。

Sento
「慶応義塾創立150周年記念 夢と追憶の江戸−高橋誠一郎浮世絵コレクション名品展−」を観る。この美術館はいつ行っても空いているし、ビル自体リニューアルしているので設備がよくお気に入り。いくつかすでに観た絵もあったが、やはり浮世絵は素晴らしい。

暗くなる中、久しぶりに、丸の内のoazo内にある丸善書店へ。近ごろ活字離れというけれど、立地の良い大規模書店は、新宿も渋谷もけっこう混んでいて、なんだかホッとする。

今日は文化の日らしく過ごしたなあ…
art comments(4) trackbacks(0)
スポンサーサイト
- - -
Comment








文化の日で、お休みだったんですね。
3次元の遷都君も、びみょ〜ですね(笑)。

大型の本屋さんが多いのは、うらやましいですね。
こちらの本屋で、丸善とか八重洲ブックセンターのような大きさの「ほんのデパート」はこちらでは見かけません。
みな、ネットで買っているのかもしれません。
from. Dr Ken | 2009/11/04 07:21 |
Dr Kenさん

遷都くんも着ぐるみバージョンはけっこう可愛いのですが、お澄まし顔は確かにびみょ〜ですね(笑)

ご存知の通り、可動祝日と不動祝日があって、カレンダー業者ならずともこんがらがってしまいます(笑) 建国記念や高貴な方の誕生日などは当然ながら動かさない、という原則さえわかっていれば―って、じゃあ文化の日は何?と思い、調べました。ウィッキーさんいわく「1946年に日本国憲法が公布された日であり、日本国憲法が平和と文化を重視しているということで、1948年公布・施行の祝日法で「文化の日」に定められた。」と。なるほどね、です。

書店を覗くと流行がわかって、昔から立ち読みは大好きです。最近の大型書店はごていねいに椅子やらソファーが置かれていて「座ってごゆっくりどうぞ」という経営ですが、私は図書館じゃあるまいし、立ち読みこそ王道だ!と老体に鞭打ってます(笑)
from. kk | 2009/11/04 09:51 |
文化の日らしい過ごし方だけど、寒かったよね この遷都くんは不気味だ 私なら近寄らないなー 

京都御所も特別公開で大賑わいだったけど、外人が多くて、異様な感じもした。しかし昔の貴族、皇族はあないな薄暗い部屋で暮らしていたのだと。周囲は窓もなく、光なんて昼間も差さないような奥深い部屋ばかりでねー(とかいいながら中はみれないので外から見た想像だけど)そら早死にするわー と思った
from. ポン吉 | 2009/11/04 12:23 |
ポン吉さん

昨日はいい天気だったけど、実に寒かったねえ。雲ひとつない快晴で写真日和だったけれど、寒くて歩き回れなかった。場所は決して悪くないんだけど、アンテナショップ「まほろば奈良」はがらがらだった。奈良といっても、鹿と奈良漬くらいしか思い浮かばないからねえ(苦笑)

中国人の団体旅行客は多いね。国民性もあるのか、声が大きいから、目立つし、さすがにちょっと騒々しく感じることも多い。でも、多くの観光地では、中国人の団体旅行客を集客しようと必死らしい。奈良もにも多いね。
from. kk | 2009/11/04 14:29 |
Trackback
この記事のトラックバックURL: http://kk4u.jugem.jp/trackback/1738
<< NEW | TOP | OLD>>