スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- - -
クスリ漬け…
多くの聴衆を相手に気の利いたフレーズを発し大ウケする夢を見た。自分の笑い声で明け方、目が覚めた。まったく、大阪人はウケを狙うよう、幼いころから吉本に洗脳されている…

今週は休暇明けのうえ、あれこれあって疲れた。

お疲れシグナルがどこにでてくるかビクビクしていたが、すでに数週間前からじわじわ痛み始めていた尿路結石がひどくなってきた。コランチル薬を初めて飲み始める。気休めでも効いて欲しい。

すでに、甲状腺ホルモン、睡眠導入剤、ビタミン剤にサプリメントなどをたっぷり常用している。甲状腺は必須だが、残りはできれば飲みたくないのだが…

少し暑いくらいの陽気で、久しぶりにGRDを持って上野界隈を散策。アメ横はめちゃくちゃな人出でビックリ。みんな、インフルエンザが怖くないのだろうか。

man
helth care comments(4) trackbacks(0)
スポンサーサイト
- - -
Comment








アメ横に行けるのは、東京の良い所ですね〜
僕もアメ横、大好きです。
関西では、ああいう「通ごのみ」のお店が軒を連ねている商店街って、あれほど大規模なところはないんですよね。神戸の高架下が一番雰囲気が近いのかもしれませんが。
時計、万年筆、革ジャン、中古カメラ、いつ行ってもおもろいです。ヴィトン売っている横で、乾物が売られているカオスがさらにオモロい。
セレクトショップのSHIPSって、アメ横発祥だそうですね。

尿路結石、なったことは無いのですが、痛いそうですね。医学的には、水分をたくさんとって排尿の量を増やすのが基本なので、例外的に「ビールを飲むことをお勧めする」ケースが多いと思います。そうはいっても、痛いのはかなわんですよね。お大事になさってください、先輩!
from. Dr Ken | 2009/11/01 06:37 |
Dr Kenさん

おお、Dr Kenさんはアメ横に魅かれるんですね。近畿の市場というと、大阪の黒門市場、京都の錦市場あたりが有名ですが、いずれも食材系のイメージですよね。時計、万年筆、革ジャンですかあ、確かにあのエリアなら相当な品数をあたれますね。鞄、靴も多いです。ただ、雑踏がダメな私は、うっかり足を踏み入れてしまい、慌てて脱出しましたけど(苦笑) 

ご心配ありがとうございます。15年くらい前に初めて発症したときはマジで「死ぬ〜」と思いました。病名がわからず救急車を呼ぶひとも多いと後に知りましたが、その気持ちよくわかります。「点滴で、強めの痛み止めを入れましょう。少し依存症があるんだけどね…」などと脅されました(笑) 最近はだましだましなんとかやってます。さっさと出ちゃってくれればいいのですが(苦笑)
from. kk | 2009/11/01 10:09 |
このおじさんのポーズ、今の中小企業の経営者の気持ちを
表現していますね。ナイスショットですね!
from. Adelie | 2009/11/02 02:03 |
Adelieさん

これはアキバの近くで、ノーファインダーで撮りました。オジサンは頭を掻いてただけです(笑) 右上に写っている「日本農業新聞」にちょっと興味をそそられます。業界紙って、ほんとコアなものもあるようですね。
from. kk | 2009/11/02 12:44 |
Trackback
この記事のトラックバックURL: http://kk4u.jugem.jp/trackback/1734
<< NEW | TOP | OLD>>