スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- - -
かすれ声
昨日の昼間ジャズシンガー綾戸智恵がゲストのトーク番組を観た。このやけに騒々しい大阪のおばちゃん、決して好きではないのだが、ロケ場所のレストランが近所だったのでつい観てしまった。

ちょっと驚いたのだが、彼女、普通にしゃべると声がかすれる。乳癌を患ったせいらしい。それは歌っている際だけでなく、普段からお腹に力を込めてしゃべらなければならないと言っていた。まるで、球質の軽い星飛馬のごとく致命的な話で、それを思うと彼女のガンバリはけっこうスゴイ。

sing
私も一昨年の手術で、リンパ節郭清(かくせい)というリンパ節切除で反回神経(声を出す神経)の一時的麻痺が起こり、3ヵ月間くらい声を出すのが非常につらかった。いまでも術前に比べると意識して声を張らないとボソボソ声(嗄声)になってしまう。疲れてくるとついそれを忘れてしまい、話し相手に聞き返されることがある。

いま、ときどき声が細ってしまう。声の大きさをコントロールするのがちょっと面倒。これも、新しい“お疲れシグナル”だと、最近、気がついた。
helth care comments(5) trackbacks(0)
スポンサーサイト
- - -
Comment








綾戸智恵さん、そんなエピソードがあったのですね。パッと見、そういった苦労を感じさせない明るさもすごいなあと思います。どんな手術でも、体を切り刻む訳ですから、術後に切開創が癒えた後に何もないことなんてやはり無いんですね。僕自身は全身麻酔を必要とする手術を受けた経験が無いので、真には判っていないのかもしれませんが、そういうつらさをお察し申し上げます。

お写真ですが、「おもろい」ものをいつも見つけられますね。
めちゃめちゃシュールですけど、民家かお店の入り口にマイクを持った人形が立っているのですか?なんだか「怖く」もありますね(笑)。
from. Dr Ken | 2009/10/06 02:34 |
声に力が入らないとちょっと悲しいよね 嫌な例だけど、大体死期が近づくとクビが細くなり、声がかすれる 
といいつつ 最近 私も声がかすれるのよ というか 痰がのどに絡む
これって完全な年齢による老化現象なんだけど、ちょっと いや かなり 悲しいわ 自分では万年青年の気分でいるのやけど なかなかそうはいかないねー 気持ちだけでも20歳にしないかん(ちょっとわかすぎるか)
from. ポン吉 | 2009/10/06 08:14 |
Dr Kenさん

私も全身麻酔は一昨年が初めてでした。麻酔ってすごいですね。1から数を数えてと言われ4,5くらいで意識がなくなりました。少し暑い感じがして、自分的には2,3分くらいしかたってないだろう感覚でしたが、もちろん手術は1時間半ほどかかったそうです(それでも専門病院だけにきわめて手際良いようです) 失われた1時間半はまるでエイリアンにアブダクトされたようなものです。おまけに導尿のカテーテルも入れられちゃってますし(笑) まあ、そっちは痛みを感じず良かったですが。

綾戸智恵は単身渡米して国際結婚、離婚、闘病と波乱の人生らしいです。でも、お子さんと歌が何よりの生きる糧で、歌いたいという思いで病気にも打ち勝てたと思っていると言ってました。客観的事実はともかく、本人がそんな風に思えるのはうらやましい限りですね。

写真は新宿のカラオケスナック「富士の里」です。もちろん、通りすがりで、決して常連などではありません(笑) この写真、没にしようと思ってたのですが、たまたま書きたいテーマと合ってるかなと。世界に冠たる「もったいない」精神を発揮しました(苦笑)


ポン吉さん

そういえば、いつもチャット並みのメールでのやり取りだから、かすれ声は聞いてもらったことがないかも。まあ、聞かせるようなしろものでもないけどね。森進一のものまねが労せずしてできたわ(笑) 加齢で声量も衰えるのかあ。私はもともとハスキーなんでちゃんとしゃべる癖をつけておかないと、人間関係で変な誤解を招きかねないなあ。
from. kk | 2009/10/06 13:41 |
自画像?なんでしょうね。
会社の同僚が自分の顔写真を送ったら、自分顔の仮面ライダーのフィギアになるというのを購入していましたが、私には自分を立体的に残すという意識が全く分かりませんが、自分に”美”を感じる方もおられんですね(笑)
from. Adelie | 2009/10/07 01:40 |
Adelieさん

スナックのままさんですか? だったら、入るのやですねえ〜(笑) でも、似てる芸能人も思い浮かばないし…
フィギア知ってます。私が見たのはレポーターの芸能人がガンダムのシャーにしてました。でも、けっこうイイかも(笑) デスマスクとか、欧米人のほうが残したがるのかもしれないですね。日本人はきっぱり火葬ですからね。
from. kk | 2009/10/07 13:49 |
Trackback
この記事のトラックバックURL: http://kk4u.jugem.jp/trackback/1710
<< NEW | TOP | OLD>>