スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- - -
モブログ
ウェブサイトを起ち上げた20世紀!には、まだ家のMac以外からの更新は不可能だった。21世紀に入り、モバイル環境が整い、ケータイでも簡単にモブログができるようになり、帰省中や旅行先からでも更新が可能になった。

ほんとうは、AirMacが欲しい、iPhoneも欲しい。AirMacは利用頻度を考えると微妙だが、iPhoneは買う気でいる。ただ来年かな。いまは会社絡みに精力をそがれていて(本末転倒!)、なかなか諸手続きをする気にならない。使い慣れたauにもまだ未練が吹っ切れない…

シルバーウイークって誰が言い出したのだろう。
敬老の日にもかけていると考えると上手いネーミングだ。

metoro
Mac・digital comments(6) trackbacks(0)
スポンサーサイト
- - -
Comment








シルバーウイークの関西のお天気は絶好の行楽日和だそうです。
郷里でお疲れになった羽を充分に癒してください。^^)

拙ブログは、自分がケータイでネットを利用しないのでケータイ対応してなく
先ほど、ケータイ設定のPCテンプレート表示をモバイルテンプレート表示に変えてみました。
kkさん、ケータイのキーでチャチャっと文字が打てるんですね。
私は未だに、打ちたい文字を通り過ぎて2周したりしてケータイを
投げつけそうになります。(苦笑)
from. satothing | 2009/09/19 13:14 |
satothingさん

ケータイ対応、ありがとうございます。さっそく新幹線内で拝見しました。

ケータイの文字打ちはボケ防止ですかね(^^) それは冗談ですが、トレードもケータイでできますよ。メールもスゴく好きです。女子校生かってツッコミ受けそうです(^^;
from. kk | 2009/09/19 15:09 |
みなさんのブログを仕事の息抜き中に見るのにiPhoneに変えたんですよ。フルキーボードちっくなiPhoneだと女子高生並みの速さで打つ女子社員にも勝ちましたよ。返信が早すぎて嫌!って言われましたけど。
from. Adelie | 2009/09/20 02:32 |
そういうガジェットには疎い私です。
携帯電話でさえ、渡英直前まで(半ば信念として)持とうとしませんでした(United航空のキャンペーンで携帯があたってしまったので、妻に無理矢理最後は持たされました、笑)。結構英国人もあたらし物好きで、半年くらい前にはブラックベリーを良く見かけましたが、いまはiPhone 3GS一色です。iPhoneは魅力的ですが、電話としての通信料などを考えると、僕の家計では難しい(というか無理)です。皆お金有るなあと思ったら、研究者の給料ではなかなか贅沢な暮らしは無理で、皆研究者の配偶者は働いている人がほとんどなんですね、こちらでは。

Macユーザーからみて、PCはネットブックなんて云うコンセプトがはやっているみたいですけど、携帯やiPhoneでBlogを更新したりとか出来るんですね。もはや、「電話」「カメラ」「PC」といった垣根は意味が無くなって来ているみたいです。
from. Dr Ken | 2009/09/20 08:47 |
Adelieさん

iPhone3Gはケータイタイプの入力もできて片手打ちには便利だと評判いいですね。でも速さではフルキーボード打ちなんですね。指の小さい日本人向きですね。うーん、ますます欲しくなってきちゃいます(^-^)
from. kk | 2009/09/20 09:33 |
Dr Kenさん

理系で研究職なのにデジものが苦手というのはちょっと意外なイメージですね(^^) 専門以外は興味がわかないので案外そういう人が多いとも聞きますが。

私も1990年あたりオフコンやパソコンが出始めた当初は、使える部下を使えばいいやと開き直っていました。しかしワープロ専用機を買って、自分が打った文章が活字になることに不思議な快感を感じ、WinやMacに素直に入っていけました。とりわけ早くにMacを知ったのは良かったです。デジカメもMacあってのものですから。

日本ではブラックベリーはヒットしてませんが、iPhoneやネットブックの人気をみると、いよいよモバイルPDAの時代だなと感じます。ゲーム機も通信機能があるので面白いことになってますね。
from. kk | 2009/09/20 17:46 |
Trackback
この記事のトラックバックURL: http://kk4u.jugem.jp/trackback/1692
<< NEW | TOP | OLD>>