スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- - -
お疲れシグナル
日曜から調子が良くないといっていた姉御がお休みしてしまう。

私も昨夜少々しんどいなかビールをがぶ飲みしてしまい、今朝起きると口唇ヘルペスが出始めていた。良く効くゾビラックス軟膏をさっそく塗布するが、もう十分わかっている“お疲れシグナル”だ。

姉御も私もやはり土曜日のオフサイトの疲れだろう。人事は今月中に代休を取れと言うけれど、こういうのをドライにスパッと取れる性格になりたい…

H
helth care comments(5) trackbacks(0)
スポンサーサイト
- - -
Comment








季節の変わり目ですからゆっくり休んで下さいね。

前記事の件、先日satothingさんから紹介頂いて本を購入しました。まだ写真を撮り始めて1年半程なんですが、なかなか「とりあえずシャッター」が切れないのが悩みなんです。指名手配のチラシではないですが、ピンと来たらパシャ♪っと切れる様に心がけて出掛けるんですがなかなか思う様に行かないですね。

今日のお写真のようなB級映画館とでも言うレンタルビデオで言えば旧作を上映するような映画館って少なくなりましたね。学生の頃はよく500円映画をデートで観に行きました。最近は映画館で観るよりもっぱらTSUTAYA派になってしまいました。液晶テレビでも購入すれば尚更です。
from. Adelie | 2009/09/09 02:20 |
僕も疲労がピークになると、口唇ヘルペスが出ます。これが出たら、ペースを緩めて小休止することにしています。

体が資本ですから、やっぱり割り切って休むべきなんでしょうね。疲れて仕事をしても、能率は上がらないでしょうし。医者をしているときは無理してでも働こうとしましたが、研究職でやって行こうと決めてからは、無理をした結果動けなくなる時間が却って長くなったり、能率が悪くなって失敗などしようものなら、結局はロスが大きくなってしまったりした経験もして、ようやく割り切れるようになって来ました。
from. Dr Ken | 2009/09/09 02:48 |
Adelieさん

ありがとうございます。
「とりあえずシャッターが切れない」というのは、どんなことにも共通しそうですが、意識をもって時間をかけて身に付けていく類のものではないでしょうか。私のつたない経験では「フィルム時代は超慎重→デジカメ黎明期もまあまあ慎重→デジカメの進化にあわせて次第にアグレッシブに→しかし現在はむやみに数を撮るのも進歩がないと気づき、考えながらある程度のショット数は撮る」といった変遷をたどっています。まあ、趣味ですから、自分が心地よいと思うやり方で楽しまれるのがよいですよ。

今日の写真は上野にある絶滅寸前のポルノ映画館です。私の行動範囲内では他には浅草にあるのくらいしか見かけません。新橋やら池袋などにもまだあるのでしょうが、やはりレンタルやネットに取って代わられてますね。そもそも新作が撮られているとは思えませんから、往年のロマンポルノを再上映してるのでしょうね。でも、普通のシネコンはけっこう稼働率いいみたいですね。いまはインフルが怖いですが、ときどきは大画面、大音量で映画を見るのは楽しいです。


Dr Kenさん

口唇ヘルペスは不快ですね。私も年に数回は必ず出ます。皮膚科でゾビラックスを処方してもらうまでは治るまで1週間以上かかりましたからとても憂鬱でした。1,2年まえからでしょうか、ゾビラックス系のクスリが処方箋なしで買えるようになりTV CMも流れています。悩んでいるひと、多そうですね。

おっしゃるとおりで、仕事というのは時間を切り売りしているわけですが、同時に健康も持ち出しになることが日常茶飯事です。健康管理も仕事のうち、という考えをしっかり実践しないといけないですね。勤め人は、いったん病気になると会社は間違いなく“用済み”扱いですから。

ゲンキがあればなんでもできる、やはりこれですね。
from. kk | 2009/09/09 10:53 |
映画のポスターは、作品によっては大阪受けする派手で直接的な表現の大阪版があるようですね。
以前、浜村淳さんがそんなことを言ってはりました。^^)
私も今回の更新写真のフレーム外にポルノ映画のポスターがあったのですが・・・
kkさんが撮られたこのポスターがすごく上品に見えます。(笑)

私の「お疲れシグナル」は顔のニキビ・・・いや吹き出物です。
疲れが顔の皮膚を突き破って出てくるように、軟膏でひとつ消えたら、また新にひとつという感じです。

しんどいのに冷たいビールをつい飲みすぎて、お腹こわす・・・
私も反省しなければ。(苦笑)
from. satothing | 2009/09/10 14:46 |
satothingさん

浜村純ですか、懐かしいですね。パンタロンみたいなズボンに
ヒールの高い靴を履いていたのを思い出しました(笑)
うどんのだしから映画のポスターにまで東西で差がありますか。
同じ日本なのに不可思議ですね。

お疲れシグナル、吹き出物ですか。寝不足や便秘、髭剃り時に
雑菌が入ったりすると私も出ます。私も、若者向けのクレアラシルではなく
大人ニキビ向けという軟膏を買ってます(苦笑)

われわれくらいの歳になると、体のお疲れシグナルには
ちゃんと耳を傾けないといけないですよね。
from. kk | 2009/09/10 20:43 |
Trackback
この記事のトラックバックURL: http://kk4u.jugem.jp/trackback/1679
<< NEW | TOP | OLD>>