スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- - -
謎多い甲状腺
去年は「あるある大事典」の「納豆騒動」、先日は「ランキンの楽園(パラダイス)」の「ティッシュ箱飛ばし」で視聴者に負傷者が出るなど、実用情報系番組は製作側もリスクが高い。で、最近はタレント回答者の雑学系番組がブームらしい。当たり障りの無い雑学クイズなら内容が少々間違っていても、まさかケガ人までは出ないだろうから。

そういった状況で、NHKの「ためしてガッテン」はけっこう長寿だと思う。ときどき実践可能な情報も盛り込まれており、NHKはさぞやドキドキしながら番組を続けているのだろう。たまにしか観ないのだが、今夜は「甲状腺の真実」ということだったのでチャンネルを合わせた。

さすがにバリバリ当事者なので、とっくに知ってる話ばかりだった。唯一、入院した表参道の伊藤病院がでてきたところだけが個人的に見どころだった。「真実」だなんて大げさなタイトルだ。

それにしても去年から甲状腺疾患がよくメディアで取り扱われる。東国原知事、小沢一郎代表の疾患が公表され、日テレ系のオーディション番組「歌スタ!!」でメジャーデビューのチャンスを掴み、デビュー曲「home」がヒットしている木山裕策が、摘出手術後の声が出にくくなる後遺症を乗り越えた等などが契機になっている。

ただ、ガッテンでも言っていたが、甲状腺はまだまだわからないことだらけだという。私も原因はさっぱり思い浮かばない。今後もっといろいろ解明されるだろう−−というか、ぜひ早く解明して欲しい。

aisle
helth care comments(2) trackbacks(0)
スポンサーサイト
- - -
Comment








難しいぞ この写真と甲状腺のつながりが(笑)
どこかのアパートの中の廊下だよね?ここの写真を撮るって勇気要らなかった?
甲状腺に限らず病気の本当の意味での原因や病態は不明点だらけだよね 
早く病気が人間からなくなるときがくればいい あるいは病気で死ぬことがなくなればいいねー 代替医療がすすめば可能かもしれない ただし機械と人間の違いを考えさせられるときがくるだろうけどね 機械は取り替えればしまい だけど人間はそれでいいの?とかね 
from. コッペパン | 2008/05/29 06:47 |
甲状腺に限らず、ひとのからだや病気って、まだまだ謎だらけだよね、その研究って先の見えない難儀な道だよね、ってイメージなんだけど(笑)

場所は品川のUR(旧公団)。ここは大規模だけどかなり老朽化してるね。住んでるはずなんだけど、ほとんどひとけは感じられなかったなあ(奥にお婆ちゃんが写ってるけど) 不思議なムードだったので、速攻でシャッターを切った。怪しいオッサンだよ(笑) まあ、先日のスナップカメラマンの言なら、恥ずかしがることはないんだけどね。

現在、URは老朽化した建物中心に大幅な戸数削減を進めているそうだよ。渋谷にある団地もまだ十分キレイなのに建て替えが進んでる。渋谷は地価が高いからきっとタワー型にするんだろうなあ。ノスタルジックな建物がどんどんなくなっていくのはちょっと寂しい。
from. kk | 2008/05/29 11:23 |
Trackback
この記事のトラックバックURL: http://kk4u.jugem.jp/trackback/1086
<< NEW | TOP | OLD>>