スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- - -
クスリ漬け…
多くの聴衆を相手に気の利いたフレーズを発し大ウケする夢を見た。自分の笑い声で明け方、目が覚めた。まったく、大阪人はウケを狙うよう、幼いころから吉本に洗脳されている…

今週は休暇明けのうえ、あれこれあって疲れた。

お疲れシグナルがどこにでてくるかビクビクしていたが、すでに数週間前からじわじわ痛み始めていた尿路結石がひどくなってきた。コランチル薬を初めて飲み始める。気休めでも効いて欲しい。

すでに、甲状腺ホルモン、睡眠導入剤、ビタミン剤にサプリメントなどをたっぷり常用している。甲状腺は必須だが、残りはできれば飲みたくないのだが…

少し暑いくらいの陽気で、久しぶりにGRDを持って上野界隈を散策。アメ横はめちゃくちゃな人出でビックリ。みんな、インフルエンザが怖くないのだろうか。

man
helth care comments(4) trackbacks(0)
除菌アルコール
hiromi
公共施設や銀行などの大型店舗、大規模ビルなどの出入り口に普通に置かれるようになった速乾性の除菌アルコール、最初は「なにそれ?」って感じだったが、オフィスのフロアー出入口にも置かれたので、トイレの行き来の際などに使うようになった。

ツーンとするアルコールの匂いが何だかクセになってきた。当然のごとくハンディタイプも売り出されたので買おうと思う。けっこう潔癖症なので、これはイイわ。
helth care comments(6) trackbacks(0)
ダブル検診
いつもの寝床にいる。B球ホラー映画のワンシーンのような針金がぐわーっと迫ってきて動けなくなる−−金縛りではなく“針金縛り”のような妙チクリンな夢だった。先週、今週とまじめに働き過ぎて過労気味だ…

−−

一昨年の入院、手術から二年が経つ。未払いの三大疾病医療保険の年金3年分が振り込まれた。確かに自分もツメが甘かったが、まあちゃんとやってくれた保険会社、許してあげよう。来春にはIPO(株式公開)もあって、それなりの金額が契約者に還元されるし。

6ヵ月定期検診で表参道の伊藤病院へ。時間帯を考えずに行ったものだから、ついぞ見たことのない大混みだった。採血で40分待ち、エコー検査で2時間待ちとなり、結局トータル4時間弱かかった。日本一という専門病院だから仕方ないか。ただ、8割が女性という疾患なだけに、付添でない男性はちょっと肩身が狭い。

待ち時間中に近くのかかりつけの眼科でいまひとつスッキリしない眼病も診てもらう。勝手知ったる目薬がふたつ処方される。

遅いランチを食べ終えるとすでに3時。お気に入りの青山ブックセンターで森山大道などの写真集を見た後トレード本を買う。やはりトレードは心理戦だと思う。マーケットとちょっと距離があいてしまったけれど、ワインのごとく、今は熟成期間と考えよう。

帰路、渋谷宮益坂で真っ正面の逆光をノーファインダーで撮る。
レンズなどの甘さであるIXYの赤いフレアーが盛大に出たけれど、これはこれでイイ感じになった。赤いフレアーが悪くないと思った初めてのショット。

girl
helth care comments(5) trackbacks(0)
かすれ声
昨日の昼間ジャズシンガー綾戸智恵がゲストのトーク番組を観た。このやけに騒々しい大阪のおばちゃん、決して好きではないのだが、ロケ場所のレストランが近所だったのでつい観てしまった。

ちょっと驚いたのだが、彼女、普通にしゃべると声がかすれる。乳癌を患ったせいらしい。それは歌っている際だけでなく、普段からお腹に力を込めてしゃべらなければならないと言っていた。まるで、球質の軽い星飛馬のごとく致命的な話で、それを思うと彼女のガンバリはけっこうスゴイ。

sing
私も一昨年の手術で、リンパ節郭清(かくせい)というリンパ節切除で反回神経(声を出す神経)の一時的麻痺が起こり、3ヵ月間くらい声を出すのが非常につらかった。いまでも術前に比べると意識して声を張らないとボソボソ声(嗄声)になってしまう。疲れてくるとついそれを忘れてしまい、話し相手に聞き返されることがある。

いま、ときどき声が細ってしまう。声の大きさをコントロールするのがちょっと面倒。これも、新しい“お疲れシグナル”だと、最近、気がついた。
helth care comments(5) trackbacks(0)
眠剤と飲酒
週末ぐらいは眠剤を飲まないようにしているが、今週末はけっこう夢を見ながら眠れた。カエルを退治して終わりを決めたからだろう。カエル退治までは計画通りだったが、予想外のもっと大変な出来事に直面しており、眠剤、トランキライザーはまだしばらく止められそうにない…

午前中「笑っていいとも!増刊号」や「爆笑問題のサンデージャポン」をダラーと見ていたら「中川元財務大臣急逝」のテロップが流れた。自民党敗北のA級戦犯のひとりで総選挙では落選しており、56歳という若さだけに、すわ自殺かと思う。

いまもって死因は判明しておらず、最近、不眠を訴え睡眠薬を服用しているという事実だけが報道されている。「日本のために断酒します」というしょうもないことを言っていたが、事故にしても飲酒と眠剤服用が死因とまったく関係ないとはどうしても考えにくい。

しかし、他人事ではない。眠剤やトランキライザー服用中は飲酒を避けるべきなのだが、けっこうやっちゃってる。わかっちゃいるけど−−って、確信犯なんだよなあ…

かぶちょ
夜、世界各国の散髪屋で「おまかせ」にしてもらうとどうなるか、というプログラムを見た。フィンランドやエストニアはけっこうちゃんと美容室していた。フィリピンも100円という激安にしてはカッコよく現地風に仕上がっていた。

昔、ロンドンで一度だけ散髪をしてもらったことがあったが、当時は日本と比べるとなんとも雑だなあ、と思った覚えがある。しかし、いまや日本でもかなりのシェアが最後に掃除機でびゆーんと吸い取られるあの千円散髪だ。まあ価格破壊だと思えば仕方がない。イヤなら美容室に行けばいい。夕方、買物帰りに千円散髪に行ったところだったりして、もちろん千円散髪リピーターだ。
helth care comments(4) trackbacks(0)
untitled
今日もいろいろあって疲れた。
また目の調子が芳しくなくゴロゴロする。もういいかげんこの眼病にはへとへとだ。

営業部で向かいに座るひとつ年上の同僚が、週末、網膜剥離の緊急手術することになった。10日ほど休むことになるらしい。毎朝私より早く出勤しているし、毎夜遅くまで残業している。ランチと夕方の軽い夕食をよくデスクでとっている。

病気は、加齢、働きすぎ等などいろいろ原因はあるのだろう。
なんにせよ、健康あってのものだねだ。

park
helth care comments(3) trackbacks(0)
お疲れシグナル
日曜から調子が良くないといっていた姉御がお休みしてしまう。

私も昨夜少々しんどいなかビールをがぶ飲みしてしまい、今朝起きると口唇ヘルペスが出始めていた。良く効くゾビラックス軟膏をさっそく塗布するが、もう十分わかっている“お疲れシグナル”だ。

姉御も私もやはり土曜日のオフサイトの疲れだろう。人事は今月中に代休を取れと言うけれど、こういうのをドライにスパッと取れる性格になりたい…

H
helth care comments(5) trackbacks(0)
| 1/22 | >>